Asus P8H61-M LEレビュー

画像1/2



レビュー時の評価価格67 inc VAT

いくつかの便利な調整機能を備えた安価なSandy Bridgeマザーボードですが、仕様は最小限です。

広告

仕様書

LGA1155、microATX、Intel H61 Expressチップセット、サポート:Core i3、Core i5、Core i7(Sandy Bridge)





http://www.novatech.co.uk

Sandy Bridgeマザーボードの最初の波は、チップセットの欠陥に悩まされていました。SATA2ポートは時間とともに劣化する可能性がありました。これはほとんどの人(単にSATA3ポートを使用する人)には影響せず、これらのボードの新しいリビジョンが利用可能になりますが、これは私たちが見た最初の「固定」マザーボードです。

箱の「B3 Revision」ステッカーは、P8H61-M LEが完全に機能していることを誇らしげに宣言しています。このボードでは、SATA3ポートが4つしかなく、SATA2がないため、違いはありません。



それは予算のマザーボードであり、実際、これまで見てきた中で最も安いものです。その仕様は非常に最小限です。DVIとVGAを備えていますが、Intel Core i3、i5、i7プロセッサの統合グラフィックス用のHDMI出力はなく、サウンドカード用のミニジャックプラグは3つしかありません。 7.1サウンドシステムを実行する場合は、ケースのフロントパネルHDオーディオヘッドフォンジャックを使用してサイドスピーカーを実行する必要があります。残念ながら、ボードにはUSB2ポートのみがあり、USB3ポートはありません。

マイクロATXボードには通常の4つのスロットがあり、PCI Express x16スロット、2つのPCI Express x1、およびPCIスロットの拡張の余地があります。グラフィックカードを取り付ける場合、PCI Express x1スロットの1つをブロックします。この価格でも、メモリスロットが2つしかないことに失望しました。これにより、後でメモリを4GBから8GBにアップグレードするのはコストのかかる提案になります。



従来のBIOSを置き換えるAsusのUEFIのおかげで、Windowsインストール用のボードのセットアップは簡単です。完全にマウス駆動で、起動デバイスをドラッグアンドドロップして正しい順序を定義できます。 UEFIは、イージー(EZ)モードとアドバンストモードに分かれています。アドバンスドは、クラシックBIOSのはるかにきれいなバージョンに似ており、異なる設定が異なるタブに保存され、システムデバイスを有効または無効にするオプション、プロセッサー乗算器で遊ぶ、調整するオプションがあります電圧。

簡単な画面でオーバークロックをシンプルに保ちます。省電力、標準、Asus最適の3つのボタンと、それぞれのノイズ/パフォーマンス/電力のトレードオフを示すグラフがあります。ただし、ターボモードをオンにしても、ベンチマークに違いはありませんでした。 AsusのAI Suiteソフトウェアでさらに幸運に恵まれました。これには自動チューニングモードがあり、システムでストレステストを実行し、処理できると思われるものに応じてプロセッサとグラフィックスの速度を上げます。再起動後、ソフトウェアからCPUが14%、GPUが31%増加したことが通知されました。繰り返しますが、これはアプリケーションのベンチマークではほとんど違いがありませんでしたが、Call of Duty 4は8.6から10.5fpsに上昇し、解像度を1,024x768に下げてアンチエイリアスをオフにすると、フレームレートは29.5から36.7fpsになりました。

AsusのP8H61-M LEは、有能な予算のSandy Bridgeマザーボードです。そのパフォーマンスは、 アスロックH67M-GEそして、私たちはそのUEFIセットアッププログラムとSandy Bridgeプロセッサの自動グラフィックオーバークロックに感銘を受けました。ただし、その仕様はあまりにもまとまっており、アスロックのより設備の整ったボード、特に2つのメモリスロットとUSB3ポートの不足を推奨することはできません。とは言っても、Sandy Bridgeボードを探していて、すべてのペニーが重要な場合、これは法案に合う可能性があります。

基本仕様

格付け***
プロセッサソケットLGA1155
フォームファクタmicroATX
サイズ244x203mm
プロセッサのサポートCore i3、Core i5、Core i7(Sandy Bridge)
プロセッサ外部バス100MHz(サンディブリッジDMI)
チップセットノースブリッジIntel H61 Express
チップセットサウスブリッジIntel H61 Express
パッシブ冷却されたノースブリッジはい
統合グラフィックスいや
サポートされているメモリの種類DDR3 1066/1333
最大メモリ速度PC3-10600
メモリスロット2
最大メモリ16ギガバイト
デュアルチャンネルのサポートはい

購入情報

価格£67
サプライヤーhttp://www.novatech.co.uk
詳細www.asus.com

内部ポート

電源コネクタ1 x 24ピンATX、1 x 4ピンATX
PCI-E x16スロット1
デュアルグラフィックスアーキテクチャなし
PCI-E x4スロット0
PCI-E x1スロット2
PCIスロット1
ファンヘッダー2
フロッピーポート0
IDEポート1
シリアルATAポート4
RAIDチップセット(最大ディスク)なし

特徴

有線ネットワークポート1x 10/100/1000
サウンド(ポート)Realtek ALC887(3xアナログ出力、1x SPDIF出力ヘッダー)
USB2ポート/ヘッダー6/4
Firewireポート/ヘッダー0/0
レガシーポートPS / 2、パラレルヘッダー
その他のポートVGA、DVI
付属のケーブル2x SATA
ブラケットが含まれていますなし
含まれるソフトウェアノートンインターネットセキュリティ2011

セットアップとオーバークロック

電圧調整CPU / RAM
CPUクロックの最大調整なし
言語
Spanish Bulgarian Greek Danish Italian Catalan Korean Latvian Lithuanian Deutsch Dutch Norwegian Polish Portuguese Romanian Russian Serbian Slovak Slovenian Turkish French Hindi Croatian Czech Swedish Japanese